じかんおやこナビゲーター養成講座

 募集期限:1月20日(金)朝10時

​家族をマネジメントして自分と家族をHappyに!

子育てや家族のことで、こんなこと、ありませんか?

  From 岡野智子

  • おうち時間が増えて、子どもがスマホやタブレットを使っている時間が長いようで、気になる。
  • おうち時間が増えて、今までより旦那さんと一緒にいる時間が増えて、なんだか気を遣う。
  • 思春期の子どもとの関わり、もっと旦那さんにも工夫してほしい。
  • 習い事に関して、もっと夫婦で協力し合いたい。
  • 子どもが自立するような仕掛けを家庭の中で作れる自分になりたい。

こうなったらいいと思いませんか?

  • 子どもが自分から学校や幼稚園の準備をする。
  • 朝ごはんやご飯の後の片付け、子ども達が協力してくれて、自分もやりたいことに充てられる時間が増える。
  • 子ども達が食事、洗濯など、ある程度家事ができるようになり、泊まりがけで家を空けても安心できる。
  • 旦那さんが家事に協力的で、進んでご飯を作ってくれたり、子どもの習い事の送迎をしてくれる。
  • 中高生になっても、子どもと旦那さんが仲良くしてくれ、間に入って余計な気を遣わなくて済む。

実際に、私は

Before
  • 「ママがやりたいことをやっていたら、家族はご機嫌って聞いたけど、“ママばっかりずるくない?”って言われちゃう・・・家族のためにも一生懸命やってるのになー・・・」
  • 「中学生の娘と夫が喧嘩して、娘は泣くし、夫はヒートアップするし・・・どうしたらいい?」
  • 「娘達、どうやったら、自分で時間を見て準備するってことを伝えられるかなー・・・?」


と頭を悩ませていた状態が

After
  • 「ママ、最近すっごい楽しそうだし、私たちもママと一緒にいて楽しい!もっとお仕事頑張ってね!応援してる!」と言われるように。
  • 中高生の娘と夫が喧嘩になっても、夫がすぐに「言いすぎた。ごめん。父さんが言いたかったのは…」と、冷静に娘達と話をしてくれるようになった。
  • いつも夏休みの宿題が、ギリギリまで終わらなかった娘達が、時間や日数を確認しながら、余裕のある配分で宿題を終え、長期休みを家族全員が楽しめるように。


「それってなぜか?」
というと。

「じかんおやこナビゲーターになり、仲間と知恵を共有し続けている」
からです。

一足先に「じかんおやこナビゲーター養成講座」を受講された方のお声

30代・小学生、幼稚園児 3児のママ

『ママ1人で頑張らなくても良くなった✨』

 家族のためにー‼︎とママ1人で頑張っている感があったけど、
家族みんなで笑顔を増やす行動を意識できるようになっているというか…
良い意味で巻き込めている感じがします☺️

仲間がいるからモチベーション維持にもなっています♪

具体的には、
帰宅する夫の表情が明るくなった✨
子育てを頑張っているのは知ってるけど…最近楽しそう♪と言ってもらえた
食べた食器はそのままの夫が、寝る前に朝ごはん用に炊飯器をセットしてくれる
という変化が起きています。

40代・小学生2人
2児のママ・講師

 じかんおやこ養成講座を受けて
『〇〇』はない!が一番響き、
直後の初のビギナー講座開催
にも活かせました。

その後子供の予想外の事続出でまた気持ちが下がりましたが、
振り返り、メンテナンスすれば良い、と思え嬉しい
です。

早速〇〇ワークも書け、救われました。

翌日仕事の悩みで一日マインドが低めでしたが、
娘の話をちゃんと聞け良かったです。

いつもならそんな時は聞き流しがちですが。

意識すると、そういう時間が増えるのだと実感しました。

少しずつ増やしていきたいと思います。

40代・小学生と幼児の男の子ママ

仕事で他のお子さんには関わるけど、自分の子どもとの時間が取れない。
「ママは忙しい」ってよく言ってしまう。自分の時間が取れなかった
けれど。

子どものこと、家族のこと、自分のことを「大切にしているつもり」になっていただけでした。

自分たち親子にとって、何が優先なのか、見極めて前進していきたい。
一緒に進んでいける仲間との出逢いに感謝。

夫の誕生日。夫がいなければ、子どもたちも生まれてこなかったのだと、夫にも感謝。

40代・小学生と幼児の女の子ママ

「子育てに関する知識をブラッシュアップしたい」と受講。

意外なところに振り返りポイントがあるとわかった。
仲間とのシェアの大切さがわかった。

普段気づかないような、小さな感謝にも気づけるようになった。

子どもからアドバイスをもらえた。

40代・中1女子と小学男子のママ

少しでも子どもとの時間の過ごし方を変えたい。
勉強のことでくどくど言ってしまうのが悩みだった。

2つの大きな軸を手渡してもらえ、素敵な仲間とも繋がれてサイコー!

ワンステップ上の道を歩いていきます。

ハッピーは連鎖する。

30代・小学生男子2人のママ

費用面で不安でした。

が、参加できて良かった!!

「〇〇」が心に響いた。
行動するのに必要な仲間の力を手に入れた。


とは言っても・・・

  • じかんおやこ講座とナビゲーターって、何が違うの?
  • ナビゲーターって講座を開催する人なんじゃ?
  • 自分に投資して、うまくいかなかったら・・
  • もし、講座をお届けしたくなった時に、どう発信していったら?
  • 子どもも大きくなった今更、自分に家族との関係をよくすること、できるかな・・・

こんなお悩みありますよね。

 

だから、

「コミュニティの力で一緒に動いていく環境」

をご用意しています。


「コミュニティ」に入るということは、「仲間」と一緒に悩みも成功例も共有し続け、

自分の生活に活かしていくこと。

内容は・・・

1.「幸せ視点」をインストール!

2.家族をナビゲートするリーダーシップのポイント

3.子どもに時間管理を伝えるためのポイント

⒋受講後の4回に渡る、フォローアップミーティング

⒌じかんおやこナビゲーター養成講座の内容を、体にインストールするための実践



これにプラス、

養成講座前から

日本スケジューリング協会代表による

5日間の事前メールレッスンをお届け!!!


さらに、

毎月1回の

じかんおやこナビゲーターナレッジ(勉強会や交流会)

へ参加可能!!

明るく楽しい時間をつくれる全国のナビゲーターとの交流で

気づきをアウトプット・相談し合える!


多数の実力発揮できる親子を育成した実績をもつ

代表浅野夏悠から

超有料セミナー級の学びが得られる!

本質的な学びだからこそ、本講座の2時間だけでなく、

アフターフォローも手厚くサポート!

段階を踏んで、学びを深め、

自分のペースで進んでいくことができます。

講座時間

3時間(講義+事務連絡)

受講資格

  • 子どもとの関わり、子育てに興味関心のある方ならどなたでも
  • 2種のじかんおやこ講座を受講済み、もしくは受講予定で申し込み済みの方
    (養成講座までに受講日程が合わない場合、ご相談ください)
2種のじかんおやこ講座&「タイムマネジメント手帳術ビギナー講座」はこちら

「ママ・パパ向け!おやこじかんを笑顔にするグッドセットレッスン」
詳細はこちらです
「親子で参加!自分で決める時間の使い方レッスン」
詳細はこちらです
(お子様の年齢的に②の受講がカンタンでない方は、「タイムマネジメント手帳術ビギナー講座」受講で代用も可能です)
詳細はこちらです

場所

ZOOMオンライン
(URLは、お支払い後のメールにてお知らせ)

さらに…

受講後、

「私も講座をお届けしたいな」

と思った時に、

2種類の「じかんおやこ講座」をお届けできるようになります。

これにより、ご自身の学びをもとに、

周りの方に学びを提供し、収入に繋げていくことも可能!


開催できる講座は

  • 「親子で参加!自分で決める時間の使い方レッスン」
  • 「ママ・パパ向け!かぞくじかんを笑顔にするグッドセットレッスン」

の2種類です。

実際に「ナビゲーターとして講座を始める!」と決定された方には

講座開催に向けたサポートもしますので、ご安心くださいね。

講座開催までの準備の仕方(発信などを含む)

  • どうやって告知すればいい?
  • 初めて講座をするときは、何を準備しておけばいい?
  • 発信媒体はどれがいい?
  • 告知や発信の文章を書くためのテクニック
  • スラスラと文章が書けるようになるポイント
  • 読まれる記事にするための工夫とは?
  • ご案内ページやお申し込みページの作成方法


このページのLP(ランディングページ)の作り方や

お申し込みフォームの作り方もお伝えしますね。

だから、講座開催したい時に、すでに相談や質問ができる環境は整っています。

現在スタートアップ価格でお得すぎる
この「じかんおやこナビゲーター養成講座」


募集に期限があります。

2023年1月20日(金)朝10時までとなっているので、ぜひそれまでに

ご参加を検討されてくださいね。